紫蘭



青空を切り裂いた雨 宿る屋根のない僕
ちいさな手 触れたぬくもりと 
君の赤い傘

世界はこんなにも 輝きに満ちても
目を閉じた僕は 痛みに甘えてる

「おとぎ話を始めよう 出演は私とあなた」
幸せな物語だけ もっと聞かせて

世界はこんなにも 優しいと知らずに
痛みに甘えた「ボクガイチバンカワイソウ」
差し出された救いの手に 気づかないふりをして
一番大切な君を傷つけてる

泣かないで そばにいる そばにいさせて
さあ、目を開けて!

世界はこんなにも 輝きに満ちてる
戸惑い隠せないまま 歩き出す
それがどんな物語でも 傷ついても構わない
差し出された君の手を取ってもいいかな